片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
活動レポート

国道15号線沿い(川崎消防署~ハローブリッジ付近)に駐輪場設置

2016年1月22日

国道15号線沿いに駐輪場が設置され、3月から国道15号線沿い(川崎消防署前~宮本町交差点の間)が「放置自転車禁止区域」に追加されます。宮原春夫前市議の質問などで求めてきた地域要求が実現されます。

houti
これまで国道15号線は「国道」であり市の管轄外であることから、放置禁止区域にも指定できず放置された自転車も撤去することができませんでした。そこで、2013年の3月議会で宮原春夫前市議は「国と川崎市が話し合い、放置禁止区域に設定しなければ歩行者の安全は確保できない」「市の部局が連携して、道交法違反の対策や安全確保について、警察の協力も要請するべき」と建設緑政局長、市民・こども局長に求めていました。
設置される駐輪場の収容台数330台分川崎市役所・川崎区役所前にある駐輪場と同じタイプのもので、駐輪代「最初の2時間は無料」「その後24時間ごとに200円」となります。引きつづき、自転車の違法駐輪対策、歩行者の安全対策など地域要求の実現を求めて頑張ります。

ブログ新着記事

PAGE TOP