片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
活動レポート

金曜定例宣伝・44年間続けて2200回目を迎えました

2015年11月6日

今朝は毎週金曜日定例の川崎アゼリア前の宣伝日です。

44年前の1971年からはじめたこの宣伝行動、当時は中路まさひろ衆院議員や宮原春夫さん(前市議・当時は党地区常任委員)たちが取り組み、いまは私たちの世代へと引き継いで今も毎週行っています。雨の日も風の日も続けてきょう2200回目を迎えました。
2200回を記念して、畑野君枝衆院議員、来夏の参議院に神奈川選挙区から挑戦する予定のあさか由香さん、比例で挑戦する予定の椎葉かずゆきさん、衆院10区候補を長らく務めた笠木隆さんをゲストに迎えた盛大な宣伝行動となりました。

2200kai

国政候補からの訴えとともに、私からは中学校給食導入に向けて総務委員会で問題点を指摘したことと「改善できるようにしたい」と副市長が答弁したことなどを話しました。佐野市議は中学校の職業体験でのべ9校が自衛隊に体験に行っていることなどを報告されました。

引き続き3千回、4千回と続けていけるように頑張ります!

ブログ新着記事

PAGE TOP