片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
コラム「日進月歩」

戦争法案と 新川橋スタンディング-No.4

2015年10月12日

 地域の皆さんと結成した「平和憲法を守る宮前地域の会(準備会)」。戦争法案強行前の9月7日から毎週新川橋交差点でプラカードを掲げて訴える「スタンディング」を行っています。飛び入りの方の参加、自転車から「頑張って下さい」の声、車から「戦争反対!」のコールも。
 8月中旬から体調不良のWさん(80代)が「どうしても来たくて…」と参加、終了後には「このプラカードを持って国会前に行く」と持ち帰られ、実際に19日に国会前に駆けつけられました。Wさんの命がけの抗議に胸が締め付けられました。
 日本が戦争に巻きこまれれば、自治体職員や建設・医療の従事者なども動員される体制ができています。市議会で市民の命を守る論戦に尽力する決意です。

ブログ新着記事

PAGE TOP