片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
コラム「日進月歩」

大切な人の節目に会えない‐No.71

2021年6月13日

 5月の連休は例年、私の実家の両親と一緒に過ごすのですが、今年は70代後半の両親の感染リスクを考え、近場で過ごしました。多摩川をサイクリングし河原で遊んだり、大きな公園の滑り台で遊んだり、それなりに楽しく過ごしました。
 沖縄・宮古島で働く弟から「8月に子どもが生まれる」と連絡がありました。お相手の方にも会いたいし赤ちゃんと子どもたちも会わせたい。でも医療資源の乏しい離島には行けません。
 家族や大切な人の大事な節目に会うことが叶わない、同じ思いを経験した方も多いと思います。ワクチン・検査・市民への補償など、コロナ対策はあまりに不十分です。一刻も早いコロナ収束のために、私は市議会で全力を尽くします。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP