片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
活動レポート

「戦争法案NO」を川崎から発信!

2015年7月17日

7/17、18:30~19:30、川崎駅東口アゼリア前にて、『戦争法案許さない、アピール&スタンディング@川崎』をやりました。

ことの発端は、民青同盟川崎南部地区委員会のみなさんが「国会前まで行けない人もいるから、川崎駅で戦争反対のアピールをしたい」と話していたことです。
そこで、ごとう真左美県政対策委員長がはじめた「ど真ん中世代プロジェクト」のみなさんにもよびかけて、誰でも「プラカードを持っているだけ」でも参加できる行動にしよう、ということで『飛び入りOK』のスタンディングをやることにしました。

ど真ん中世代は、スピーチにコール、ミニパンフをまききりました。

「周りの友達とはなかなかこういうことは話せない」という男子高校生と対話がはずみ、Twitterをみて来たという飛び入り参加者もいました!さらに私の近所に住む60代のKさんが「こういう活動を待っていたんですよ」と言って参加、スピーチもしてくれました。
「自分は創価学会員だ」と名乗る方も見えて「公明党はおかしい。こんな戦争する法案を通したらダメだ」と熱く語ってくれました。
「せっかく就職がきまったのに、保険証も年金手帳もない」と生活相談も受けました。
やはり、議員は街頭に出るのが命ですね。みなさんの声をつかみ、生活の悩みにこたえる、すべての出発点はやはり街頭です。

ちょうど通りかかった、はたの君枝・衆院議員もいちスピーカーとして参加し、いっしょに生活相談に対応してくれました。

hatanouji

 

来週も24日(金)18:30~19:30 で、やりますよ!! kokuti

ブログ新着記事

PAGE TOP