片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
コラム「日進月歩」

市民の声と生活実感を市政に ‐No.45

2019年3月17日

市議となり4年が過ぎようとしています。発行や配布にご協力いただいた皆様、読者の皆様のおかげで「片柳すすむ市政報告」を毎月発行することができました。
こちらも継続してきた週4回の駅頭宣伝(月曜=川崎新町、水曜=八丁畷、木曜=京急川崎と港町、金曜=JR川崎)は市民の皆様との大事な交流の場となりました。
4年前を振り返ると長女はまだ生まれていませんでした。いまは長男7歳、次男5歳、長女は3歳になりました。朝「おとうさんいかないで(涙)」と言っていた長男は「行ってきな~」と淡々と言うようになり、「いかないで」は長女の台詞になりました。
子育てや生活の実感とともに市民の皆さんの声を基盤に、次の4年に向けて暮らしやすい川崎市政をつくるために全力を尽くしていきたいと思います。

 

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP