片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
議会活動報告

東扇島に信号の設置を

2019年3月7日

3月4日の予算審査特別委員会で「東扇島に信号の設置を」とのテーマで質問しました(他の項目も順次更新しています)。

質問 渋滞のひどい東扇島のT字路に信号機の設置を

東扇島の交通環境について、港湾局長にうかがいます。

東扇島内には信号機が少なく、安全な交通に支障をきたしている状況があります。「マリエン西側」信号と「東扇島中央」信号の間のT字型の交差点(下画像)は、西側がコンテナターミナルや東扇島西公園、福利厚生センターなどがあり、交通量も多いのですが、信号機がありません。そのため福利厚生センター側から、この道に入ろうとしてもなかなか入れない、というような状況になっています。

higasiougisima

また、西側のFAZ付近の交差点も同様に、信号機がありません。信号機を設置して通行の安全を図るべきと思いますが、伺います。

答弁 港湾局長

 東扇島の交通環境についての御質問でございますが、東扇島地区は、国内有数の冷凍冷蔵倉庫群をはじめ、近年のコンテナ貨物取扱量の順調な増加など、総合物流拠点としての機能強化が図られていることから、川崎港海底トンネルや、首都高湾岸線からアクセスする大型車などが、東扇島中央交差点付近に集中している状況でございます。

臨港道路幹線5号と市道東扇島1号線とのT字型の交差部への信号設置につきましては、東扇島中央交差点の混雑の緩和とともに、川崎港運協会をはじめ、立地企業から、継続的に要望をいただいているところでございまして、交通混雑の緩和と安全陛の向上は、物流の円滑化などの観点からも、重要な課題と認識しております。

こうしたことから、本市といたしましては、当該地域の交通環境の改善などに向けて、国や、交通管理者等と連携を図り、現地調査や勉強会を開催するなど、協議を進めているところでございまして、信号機設置につきましても、交通管理者と、協議を進めているところでございます。

意見要望

現時点で大変な状況ですので、速やかな対応をお願いいたします。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP