片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
議会活動報告

原発事故7年-放射線測定を行いました

2018年3月6日

KIMG0819

毎年この時期に全区で行っている放射線量測定。
測定器の校正も行い、毎年各区の議員が区内各地の公園をまわって測っています。正確な基礎データを取り続けている団体は他にはほとんどなくなっていると思いますが、今年もやりました。

セシウム134と137の半減期から考えると、2011年6月末(私たちの1回目の測定)から48.3%程度に下がっていることが見込まれますが、着実にほぼそのとおりに線量が下がっているという実感です。
なんといっても、あれだけの過酷事故を起こした原発で次の重大な事故をおこさず収束させてきた現場で働く皆さんの奮闘あってこそだと思います。

この結果をまとめて、中原平和公園で行われる「原発ゼロへのカウントダウン集会」で報告します。

sokuteikekka

sokutei

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP