片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
プライベート 活動レポート

いつもの八丁畷駅頭宣伝、やけに人が少ないと思ったら…

2017年9月6日

朝、末っ子が泣き出しました。ツレアイはトイレに行っていたようでさびしかったみたい。目覚めて抱っこして落ち着かせました。外は本降りの雨、スマホの時計を見ると6時。八丁畷駅で朝宣伝予定の先輩たちに連絡して「中止」と告げつつ、後藤さんには「雨だけど屋根のあるところでやりますか?」(ガード下など大人数ではできないが、2人くらいなら宣伝できる場所があるのです)と連絡をとり、2人で宣伝することに。

7時少し前にのぼりを立ててビラを配り始めて、ふと「今日は人が少ない…」と思い、駅の時計を見ると「6時5分」…「なんだ?駅の時計がずれているのか」と思い、自分のスマホを見るとやはり「7時5分」????。
「117」にダイヤルすると「6時6分をお知らせします…」と。ここでようやく「あ!自分がウトウトしてるときに、末っ子がスマホをいじっていたかも!!」と気付きました。
やはりスマホの時計が「なんとか諸島」に設定…されており、1時間進められていました。

IMG_20170906_085555

雨も止んでいたので、地域の先輩方に「さっきは朝早くにすみません。これこれこういう訳でした。雨が上がったので駅頭宣伝をやることに変更します」と急いで電話。
1時間時計が進んでいたということは、皆さんには朝5時に電話していたということに…。本当に朝からご迷惑をおかけしてすみませんでした。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP