片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
活動レポート

小田1丁目交差点 安全に一歩前進

2017年6月26日

「小田1丁目交差点南側の歩道に金属の車止めポールが設置されている。信号待ちの歩行者がいるときには、自転車が歩行者とポールを避けて車道側にはみ出して通行している。中には前後に2人のお子さんを乗せている人もいて、心配になる。ポールを1本撤去するか、間隔を広げるなどして、通行しやすくしてほしい」と市民から要望を受けました。

oda1

(↑↑雑ですけど、こういうのは手書きが一番早いラクです)

先月、ご本人と現地(下地図参照)を確認してきましたが、現地にいた5分程度の間にも自転車が次々と車道側に避けて通りました。また該当のポールには自転車のこすったあとが無数についており、そのことを示していました。

KIMG2481KIMG2482

道路公園センターに連絡し、「ご本人にも確認させてください」とのことでしたので、連絡を取り合って要望をつなぎました。

今朝の駅頭宣伝のついでに現地を確認すると、ポールが一本撤去されていました。

小田1 2

いつもながら素早い対応に頭が下がります。
申し出てくれた市民の方、対応していただいた職員の方を、つないで一歩でも前進できることが議員冥利につきます。
少しでも地域の安全につながれば、と思います。

ブログ新着記事

PAGE TOP