片柳すすむ

かたやなぎ 進
日本共産党川崎市議会議員
活動レポート

川崎区東扇島「同じ名前なのに数十メートル離れたバス停」ー注意喚起の貼り紙が

2016年12月12日

8月にこのブログに書いた、川崎港・東扇島で働くみなさんの利用するバス停が、ほぼ同じ名前なのに「市営バス」と「京急・臨港バス共同」と数十メートル離れた位置の2つのバス停に分かれていることについての続報です。
「本数が少ないのに、バス停をまちがえて乗れなかった」などの声が寄せられていました。
市交通局に「せめてバス停を間違えないよう注意喚起を」と言っていたことが、ようやく具体化されました。

http://www.katayanagi-susumu.jp/archives/1199

▽川崎市営バス

20161212132535-0001

00020001

▽臨港・京急バス(共同運行)

20161212132536-0002

00040003

ひきつづき、川崎港・東扇島で働く皆さんの要求をお聞きし、少しでも働きやすい・通いやすい環境に改善していきたいと思います。

ブログ新着記事

PAGE TOP